Now Loading...

お知らせ

どんな風に工事が行われるのかを紹介

  • 2022.10.20

幸建株式会社では、日々の工事がどのように行われているのかを紹介します。

まず、お客様からのご相談やお問合せをいただくと、工事を希望されている現場にスタッフが訪問させていただきます。建物の劣化具合などを直接確認したうえで、必要となる工事、逆に必要ではない工事などを見極め、まずはお客様に建物の劣化具合などのご説明をさせていただきます。

その後、必要な工事の提案書、お見積りをお客様に提示し、どのような施工が必要で行われていくのかといった説明と、それにかかる費用の説明、工事を行う際の周辺への取り組みなどを説明します。

提案内容と費用などをご検討いただき、その内容で工事を進めるという場合、ここではじめて契約手続きを行い契約となります。

契約後は、工事日などのスケジュールの調整と決定をし、決定した工事日に工事がスタートします。

工事完了後は、お客様へお引渡しする前に正しく工事が行われたかどうか、不備はないかなど社内検査を実施し、社内検査で合格となった後、お客様立ち合いのもと仕上がり具合を確認していただきます。

お客様からもOKをいただくとお引渡しとなり工事は完了。その後のメンテナンスや補修などをお約束する保証書をお渡しして終了となります。

このように当たり前の工事の流れではありますが、丁寧にひとつひとつの流れを無理なく行っていくので、安心してお任せいただけると思います。

お問い合わせはこちらから